お祝いは自分で持って行きましょう

 最近 お祝いにお花を 自分で持っていかれる方が

増えてきました。

同じような形の蘭がたくさん集まってくるお祝いに、

置き場所を想定したお花を持っていかれるようです。

 

カウンターの上、社長室の床、様々です。

また お祝いには 自分が顔を出すので、

その際にプレゼントすると言われます。

おしゃれな方々だと勉強になりす。

 

それから お花を差し上げるとき 

先方の喜んだ顔を見るのが癖になったとの声も。

 

そういえばクロネコでお届けするのも最近は考え物です。

クロネコさんだと 「荷物」になってしまうから。。

便利になれば さらに一つ上のサービスが必要です。

そういた方々の リクエストを形にします