お祝いの会場から。。。

大きな会社の創業70年。

お祝いの式典がホテルで開催されました。

その席へお祝いの花をとの御依頼です。

通常なら スタンド花?

華やかだし お祝いの式典の後も 綺麗に片付いて。。

そう思うところですが。。

今回の御依頼主様はそうじゃなかったようです。

ありきたりの御祝では無く 何か先方の立場に立って、、、。

出来ませんかとのことでした。

そこで 花屋さんと考えたのが スタンド花に見劣りしない

洋ランのアレンジメント。

高さが150くらいになり 横幅も120くらい。。。

会場がお開きになれば 本社のロビーへ移動。

そんなプランを作りました。

先ほど ホテルへ納品完了。

ピタリ 。。会場が華やぎました。

新しいお祝いのスタイルでした。

そこで 花屋さんとお話したことが。。。

お付き合いの程度で お祝いの仕方があるのは分かるけど

通常の胡蝶蘭のスタイルが効果を出せなくなった?

こんなに 同じスタイルばかりが集まっても???

そんな感じが 。。。時代は次のサービスを要求してるね。。

 

こんな 現場が今増えてきました。。

もう一度 お祝いの本質を見直す必要を感じる瞬間でした。

お客さんは 困ってあるぞーーー。。。

   

変えないと 植物の魅力をもう一度。。。